凱旋門賞


フランスのパリ郊外で6日に行われた競馬の世界最高峰のレース、凱旋門賞で、「日本馬の悲願の勝利なるか?」

と、注目をされていましたが日本の馬ではオルフェーヴルの2着が最高で武豊騎手が騎乗したキズナは4着でした。
競馬ファンではなくても「日本」を応援する意味でもかなり盛り上がっていましたね。

凱旋門

凱旋門賞は、6日フランスのパリ郊外にあるロンシャン競馬場の芝2400メートルのコースで17頭が出走して行われました。
去年の凱旋門賞で2着だったオルフェーヴルは、レース序盤、集団のやや後方に位置し、徐々にポジションを上げました。
そして最後の直線に入り、先頭に立ったフランスのトレヴを追い上げたものの、ゴール直前で伸びを欠き、2着でした。
優勝はトレヴで、オルフェーヴルは去年に続いての2着で、日本の馬として初めての凱旋門賞制覇はなりませんでした。
また、同じく日本から出走し、武豊騎手が騎乗したキズナは4着でした。

実は、凱旋門賞では、日本では「馬券」を買うことが出来ないのですが、Williamhill(ウィリアムヒル)では、ベットをすることが出来たのです。

ここに目をつけたアフィリエイターでウィリアムヒルへプレイヤーを集めて、
実際に報酬を獲得した方もたくさんいました。

「凱旋門賞のたった1日」で10万円の以上の報酬を獲得されたアフィリエイターはかなり多くいます!

これからも凱旋門賞と同様に日本で注目されるイベントで日本では賭けることが出来ずに、ウィリアムヒルでベットすることが出来るイベントは、まだまだあります。

例えば来月の11月16日は、
ザック日本がオランダと対戦することが決まっています。

オランダといえば、世界的に強豪チームでロッベンなどスターの多いチームなので
サッカーファンとしては、注目する試合です。

日本のサッカーくじtotoでは、Jリーグしか予想をすることが出来ないので、
今から仕掛けておくと面白い事になるかもですね。

[柳英志]

 E.Yanagi HP
A-TRUSTブログ
Yahoo!ブログ
Amebaブログ
社長ブログランキング
人気ブログランキング